先輩!女子力高いです( ゚д゚ )!!

女子力?美味しいのか?趣味を書いたり、時には恋話をしてみたり

カルディ オレンジコーヒーを飲んでみた!

こんばんは!チョコです(`・ω・´)

よい休日を過ごしていますか?

今日はカルディで面白い商品を見つけたので買って飲んでみました。

「プライベートクラブ オレンジフレーバーコーヒー」です↓

f:id:chocosenpai:20180623221842j:plain

 

コーヒー好きな私としては、こりゃ買うしかないと思って買ってしまった。

デザインもシンプルだけどカワイイ(ぇ

 

コーヒーも紅茶と同じでフレーバーコーヒーを見かけたり聞いたりするが、紅茶ほど種類はないかなぁというのが印象。だからこそ、この商品は気になった。柑橘を使ったコーヒー自体は無いわけではない。オレンジのピールを使ったカフェ・グレコ・ロマーナやレモンピールを使用したカフェロマーノマザグランアメリカーノ等が例としては挙げられる。これらはコーヒーの酸味に対して柑橘の香りや酸味がマッチするのを利用しているからだ。私自身、フレーバーコーヒーを作ってみようと市販の無添加オレンジジュースとコーヒーを合わせて飲んでみたり、コーヒーにレモンピールを浮かせて飲んでみたり色々と試してみたことはある。確かに、普段飲んでいるコーヒーとは違って新鮮さがある。美味しい!と口を大にして言えるかというと、うーんと言った感じだ。まずくはない。一言で言うとユニークなのだ。

 

人が何かを美味しいと感じるのは、今まで生きてきた中で食べた物の記憶や経験から感じる要因が非常に大きいように思う。つまり、コーヒーとオレンジという組み合わせを聞いた瞬間に、「え…合うのか?」とか「いやぁ、ないわぁ」といったイメージが先行するのだ。で、実際に飲んでみて食べてみてどう感じるかだが、「面白い!」や「ユニークだ!」とか「ありえん、まずい」といった感想が出る。

 

美味しいとは紙一重なのだ。

 

長くはなったが、今回買ったこのオレンジフレーバーコーヒー、蓋を開けて香りを嗅いでみると、コーヒーの香りはもちろんだが、トップにスパイシーさが際立ったオレンジの香りがする。お湯を注いでみると、スパイシーさが薄れ、オレンジの淡い香りが鼻にくる。飲んでみると、コーヒーの味はしっかりとし、後からオレンジの香りがふわっとするといった感じ。コーヒーを邪魔していない。美味しい。

f:id:chocosenpai:20180623224617j:plain

 

私的な意見だが、柑橘を使ったフレーバーコーヒーの好みの分かれ方は柑橘の酸味ではないだろうか。いくら合うと言っても馴染みが少ないため、美味しいと感じるのは少数な気がする。それに比べて今回のこのコーヒーは柑橘の香りのみを賦香しているため、コーヒーの味をしっかりと感じることができ、オレンジの香りが後押ししている。

夏場の暑い時期だと、氷を沢山入れたアイスコーヒーにしてもいい感じだ。

これは私の中ではアタリかな!

 

よかったら買ってみてね(`・ω・´)b

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村