先輩!女子力高いです( ゚д゚ )!!

女子力?美味しいのか?趣味を書いたり、時には恋話をしてみたり

【恋愛】指輪を探しに行ってきた!

こんばんはー!

とてつもなくお久しぶりです!チョコです( ゚∀゚)・∵. 

資格試験も終わり、ようやく少し落ち着いてきました。

まぁ、仕事の方は相変わらず忙しいんですが( ;-ω-)…。

なかなか自分自身に余裕を持つことが出来ず、仕事、勉強、仕事、勉強といった日々だったので、体調も崩すことが多く、ここ一ヶ月ほど大変な毎日を過ごしていました。

 

さてさて・・・。

今日はY子へのプロポーズに向けて、指輪の下見に行ってきました。

行ってきた指輪屋さんはこちら↓

www.mokumeganeya.com

 

和風な指輪を探していたところ、この杢目金屋さんを発見。

指輪のデザインとコンセプトに一目惚れしてしまいまして、ここにしようと決断ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

 

f:id:chocosenpai:20170617194803j:plain

 

お店を見つけたはいいものの・・・。

 

 

やべぇ…緊張する((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

え、無理。

 

恥ずかしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

店員さん「(・ω・)ジー・・・」

 

やべぇ・・・店員さん見てるよ!こっち見てるよ!

なんなのかな?この人って感じで見てるよ!!!!

 

意を決してお店にGO(; ゚∀゚)

 

 

店員さん「今日はどういった御用で(人´∀`).☆.。.:*・゚」

 

俺「あ、そのぉ・・・婚約指輪を…」

 

店員さん「かしこまりましたー!では、こちらに!!(人´∀`)」

 

さて、杢目金屋さんは伝統の技術をもっており、異なる金属板を重ねて刀のように鍛えていき、伸ばしてひねりをくわえることで木目調の模様を生み出すのだ。日本古来の技術を指輪に使っているなんて、なんて和風( ゚∀゚)!!!

 

和風が好きなY子にぴったりやないか!

 

店員さんが指輪のサンプルを持ってきてくださったのはいいが・・・。

いざ、指輪を目の前にすると緊張しまくりで、実感もわかず、ただただボーっと指輪を眺めてた。

 

杢目金の歴史、どんな風に指輪が出来るのかという説明を丁寧してくれた。

木目は一つ一つが一品物であり、世界に二つと無いただ一つの指輪になる。

様々な指輪は数あれど、こんなロマンチックな指輪はなかなかないのではないだろうか。

 

f:id:chocosenpai:20170617200654j:plain

 

さらにすごいのは、完全オーダーメイド制というところ!

木目を生み出す板の選定から、ダイヤや宝石の組み合わせ、台座のデザイン…。

もう完全に世界に一つの指輪になるのだ。

 

Y子は3月が誕生日だから誕生石はアクアマリン。

俺は4月が誕生日だから誕生石はダイヤモンド。

 

なんか・・・!運命的!!!ってことでこの二つで指輪を作ってもらいたいなと。

そんでもって、ダイヤモンドのカットはさくらの模様が浮かび上がる「さくらダイヤモンドカット」に…!!

 

っと、まぁ構想は述べて言ったものの…。

いざ、作るか?となるとむっちゃ緊張。

 

店員さん「皆さんやっぱりそうですよ。緊張しちゃうものです(笑)」

 

俺「((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

 

店員さん「それだけ想われているんですから、彼女さん幸せですよ。」

 

俺「そ、そうですかね(つд⊂)ゴシゴシ では・・・来週、決めていきましょう。」

 

ということで、来週、コンシェルジュさんも一緒に色々とデザインを決めていくことになった。いよいよですなぁ…。Y子、喜んでくれるかなぁ。

頑張っていかなきゃ!!!また、進展あったら連絡しますね!!!

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村