読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先輩!女子力高いです( ゚д゚ )!!

女子力?美味しいのか?趣味を書いたり、時には恋話をしてみたり

風に揺れている花のように

その他

涙の数だけ強くなれるよ、アスファルトに咲く花のように。

 

涙の数だけ強くなろうよ、風に揺れている花のように。

 

 

今日はきつかったから、ラーメン屋で晩御飯を済ました。

その時、BGMで岡本真夜の「TOMORROW」が流れてた。

どうしようもないくらい、歌詞が心に突き刺さって涙腺が少し緩んでしまった。

 

別に仕事がうまくいかないわけではない。

でも、自分の性格上、人一倍悩む性格だから、すぐに疑心暗鬼みたいになってしまう。

人間関係というか、なんというか。

 

神経質だからと言えばそれまでなのだろう。

なかなか、人間の性格とは難しいものだ。

 

 

そういえば、最近の朝は好きな朝だ。

 

冷たい風が吹いて、肌は痛く感じるけれど、この何とも言えない風の匂いが好きだ。

 

すっとするような、どこか土臭さを感じるような、花の残り香のような。

 

この匂いが好きだ。

 

冬には冬の匂いがある。春には春、夏には夏、秋には秋の。

 

そんな季節季節の香りを作ってみたいなと思う、今日このごろ。

 

 

だいぶん疲れてるんだろうなぁ。

 

そりゃあ、いっつもかっつも元気じゃいられないよ。

 

今日はゆっくり休むかね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村