先輩!女子力高いです( ゚д゚ )!!

女子力?美味しいのか?趣味を書いたり、時には恋話をしてみたり

遠距離恋愛をどう過ごすか

こんばんは、チョコです( ´ー`)

今日は仕事が大変でしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

さーて・・・。疲れたり、気持ちが落ち込んだりしている時に会いたくなるのが大切な人。でも、なかなか会えない。それが遠距離恋愛です。

 

私も今、遠距離恋愛中ですが、これは二回目です。

chocosenpai.hatenablog.jp

 

今の人は中学校からの知り合いでしたが、まさか付き合うことになるとは思ってもいませんでした(苦笑)

 

~彼女の特徴~

超絶クールでサバサバしている(`・ω・´)b

言いたいことはズバッという。

 

彼女は看護師で、休みは不規則です。正月?GW?なにそれ?って感じ。

もちろん、土日祝日の概念も無い。

私は、普通の会社員。まず、ここで休みがなかなか合わない。

 

そして、何より、私が住むのは兵庫。相手は大分。

こないだ半年ぶりに会いましたヽ(・ω・)/ズコー

 

大学時代の後輩からは「牽牛と織女ですか?!耐えられるんですか!?」と言われる始末。

 

昔の私じゃ無理だったと思う。実際にそれで失敗したし。

じゃあ今は何が違うのか。やはり、考え方が変わったからだと思う。

 

「会えないから辛いではなく、「一人の時間を大切に出来る」と思うようになったのです。そして、「次に会えた時に、少しでも成長した自分を見せたい」と思えるようにもなったからです。

 

もちろん、声を聞きたくなったら電話したりもします。二週間~三週間に一回くらい。

あまり声を聞きすぎると、逆に寂しくなる(。-ω-)

メールは二週間に一回くらいかな?

 

私「元気にしとるかー?( ´ー`)」

彼女「元気だよ!(`・ω・´)」

私「好きだあああああああああああああ!!!」

彼女「ハイハイヽ(・ω・)/ ありがとう。」

 

またある時

私「好きだああああああああああ!!!」

彼女「また明日も頑張れ(`・ω・´)b」

 

この手の上で転がされている感・・・っ!!クールな彼女に、どうにかして、「好き」だと言わせたかった私は(言われたことがない)文学的に言ってみることにしたのです。

 

私「んー・・・知ってるんかな?ね、ねぇ。月が綺麗ですね!ですね!」

彼女「お、おう、知っとるけど(;`・ω・´)」

私「月が綺麗ですね!!!」

彼女「ど、どう、答えればいいんだ。つ、月が綺麗ですね(;`・ω・´)」

私「ん!?(゚∀゚)!! ねえ、ねぇ、もう一回言って!!」

 

彼女「・・・月が、月が綺麗ですね!!!!!」

 

私「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! もう一回言ってくれてもいいよ!!」

彼女「そろそろ電話切るよ( ゚д゚ )クワッ!!」

私「へ??( ゚∀゚)」

彼女「あんたを切るよ( ゚д゚ )y」

私「((((;゚Д゚))))ひぃいいいいいい」

 

 

 

俺は思った。男は尻に敷かれてるぐらいがちょうどいい、と。

これが遠距離恋愛の秘訣ではないかと(サッキト イッテルコトガ チガウクネ?)

 

果たして、参考になったのであろうか(謎

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村